【筋肉トレーダー】が教える!絶対に失敗しないダイエット法

ダイエット
【筋肉トレーダー】が教える!絶対に失敗しないダイエット法

【YouTube】
<ユーロドルのチャート分析>を毎日更新中!
↓チャンネル登録はこちら↓
http://www.youtube.com/channel/UC0LtdRW5VqSXnlq5FIcfzQg?sub_confirmation=1

【Twitter】
最新のチャート解説、リアルトレードを配信中!
↓フォローはこちら↓

【9/6 米雇用統計ライブ配信:出演動画】

【9/6生中継】ゴゴジャンTV 超実戦 雇用統計ライブ 筋肉トレーダー・ユーちぇる VS ゲイトレーダー・もってぃーのディープなトレードバトル!

【8/2 米雇用統計ライブ配信:出演動画】

【8/2生中継】ゴゴジャンTV 超実戦 雇用統計ライブ 筋肉トレーダー・ユーちぇる登場!『FXはメンタルではなくフィジカルだ!』真夏の筋肉祭り開催!?

———————————-

毎日、ユーロドルチャートの
■見通し
■予想
■特徴
を解説しています。

一緒に、ユーロドル攻略しましょう!

———————————-

関連動画:

筋トレ 絶対やってはいけない 糖質 ダイエット!! 失敗しないで痩せたい!! これだけは注意して!!

筋トレ 絶対やってはいけない 糖質 ダイエット!! 失敗しないで痩せたい!! これだけは注意して!!

【ダイエット】4ヶ月で-18kg!これをおさえれば失敗しない3原則!!

【ダイエット】4ヶ月で-18kg!これをおさえれば失敗しない3原則!!

ダイエット【食事セミナー】絶対に失敗しない痩せ方!

ダイエット【食事セミナー】絶対に失敗しない痩せ方!

【続・必見】失敗しない減量のテクニックはコレだ。前回動画をさらに詳しく解説いたします。

【続・必見】失敗しない減量のテクニックはコレだ。前回動画をさらに詳しく解説いたします。

———————————-

今回は、

【絶対に失敗しないダイエット法】を
解説します。

パーソナルトレーナーとして
ダイエット指導を何百人としてきましたが、

ダイエットに成功する人には
ある共通点があります。

それは、

【食事に占めるタンパク質の割合が高いこと】

反対に、
一番成功しないケースは

カロリーを制限する方法です。

カロリーを制限すれば
体重は減ります。

でも、減っているのは
「筋肉」です。

空腹状態では
エネルギーが不足している。

その不足を補うために
筋肉が分解されて
アミノ酸にとして

エネルギーに変換されています。

筋肉が減ると
代謝が落ちて
リバウンドしやすい
カラダになってしまいます。

実は、カロリー制限は

ダイエットにおいて
悪手となる可能性が高い手法です。

初心者にオススメなのは、
タンパク質の摂取量を増やす方法です。

三大栄養素

■炭水化物
■脂肪(脂質)
■タンパク質

カロリーを含む栄養素は
この3つのみ。

■ビタミン
■ミネラル

この2つを合わせて
五大栄養素と呼びますが

ビタミン・ミネラルは
カロリーは含まないので

炭水化物・脂肪・タンパク質の中の
タンパク質の割合を高めること。

炭水化物・脂肪を
食べ過ぎると脂肪に
変換されやすいです。

これらの栄養素は
主な役割が「カラダを動かすガソリン」だから。

それと比較して、

タンパク質は「カラダの部品になる」
という役割があります。

これが決定的な差を生みます。

すなわち、

脂肪として蓄えられる可能性が
非常に低いということ。

大前提として、

日本は炭水化物国家です。

自国の肉生産量が低いので
肉の値段が高い。

「和牛」って高いでしょ?

それと比べて、

たとえばオーストラリアには
牛がいっぱい。

そのため、肉が安い。

なので皆んな食べる。
タンパク質摂取量が高くなる。

日本は肉を輸入しているため、値段が高い。
欧米と比べて、生活の中に肉が根付いてない。

したがって、タンパク質摂取量が低い。

この事実を踏まえると、

日本人がタンパク質を
多く摂るデメリットはありません。

ダマされたと思って
肉を食いまくってください。

絶対、絞れます。

コメント